すこやか長寿で販売するシリカ青汁がついに完成

皆さんこんにちは。酒のいしかわの小松です。
以前書かせて頂いた、「シリカ青汁」ですが
ついに・・・ついに完成しました!

 シリカに関してはお伝えさせていただいたので
今回は主成分となる「クマイザサ(熊笹)」に
ついて書かせて頂こうと思います!

 クマイザサの名前の由来は
「熊が大量に食べる笹」という
所からきています。

 なぜそんなに大量に食べるのかというと、熊は冬眠する
前に鮭や木の実等のたんぱく質を大量に食べますが、冬眠中
に食べたたんぱく質は100%消化・吸収されないと体の中
で腐敗し、毒が発生して熊は死んでしまいます。

そのため消化を助け、毒を発生しない様に
クマイザサを大量に食べているというのです!

また、笹の効果として有名なのが「殺菌作用」
だと思います。「ます寿司」等も殺菌のために
笹の葉にくるまれて販売されています。

 シリカ青汁には多様な健康に良い成分

 

  1. 含まれるササ多糖体は、腸内ビフィズス菌増加作用などにより免疫力をサポート
  2. 必須アミノ酸を多く含み、筋肉の強化・自然治癒力の強化をサポート
  3. ビタミンも豊富で、健康な肌・髪・爪を作り口内炎予防・眼精疲労の改善をサポート。
  4. 骨や歯の成分となるミネラルも多く、血液や体液の浸透圧の維持をサポート



そしてさらに我々が着目したのが「シリカ(ケイ素)」
の含有量の多さです!シリカは細胞同士の接着剤の役目
になる、世界的にも今注目を集めている成分です。
そのシリカをクマイ笹は多量に含有していたのです!


ちなみにその見た目ですが、本州のものはフチが白くまるで
歌舞伎の「隈取」の様な見た目が名前の由来なのですが、更に
高い栄養素を含むと言われる「北海道産」の物にはフチが
ありません。

 

そんな「北海道産クマイザサ」を贅沢に使用した
「シリカ青汁」をぜひお試しくださいませ

Twitterをフォローしよう

おすすめの記事